HOME > 現場日記 > アーカイブ > 2015年12月アーカイブ

現場日記 2015年12月アーカイブ

福井県 名田庄の家 引渡し前の事務所検査

こんばんは。スタッフの高岸です。

000PC124044.jpg

先日、福井県・名田庄の家の事務所検査を行いました。
当日は薪ストーブの火入れ式とも重なり、暖かな雰囲気の中での事務所検査となりました。

PC124081.jpg

PC124027.jpg

このお家は建替えの際に発生した古材を随所に使用しています。

リユース(再利用)の観点だけでなく、ここにかつてあった家の面影や想い出を残していく上でも
非常に意味のある存在になると思います。

お休みの日にも打合せにお付き合い頂いた施主様や、
要望に応えるため様々な試行錯誤をしてくださった現場の方々のおかげで
無事、工事を終えることができそうです。

薪ストーブを囲む、吹き抜け空間のリビング・ダイニングで
迎える新年・・・楽しみですね!

福井県 名田庄の家 工事も大詰めです

PB233833.jpg

おはようございます。スタッフの高岸です。

先週、名田庄の現場確認と施主様の打合せに行ってきました。
庭の木々も色付いてきましたね。
外壁の吹付けも無事終了し、大工造作も残すところあと僅かになりました。

PB233835.jpg

外壁の仕上がりです。重厚感がありいい色になりました。
(最後に三色まで絞った中の真ん中の色です)

PB233850.jpg

薪ストーブ周りは打合せを重ね、最終的に大谷石を使用することになりました。
大谷石独特の淡い緑色が綺麗です。経年による色の変化も楽しみたいですね。

PB233872.jpg

解体で発生した欅の柱は屋外ベンチとしてリユースします。
かつての柱である面影を残すため、ホゾも残すことにしました。

一気に冬らしい冷え込みになりましたが
現場の監督さん、職人さんと一体となってがんばりましょう!

1

« 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年5月 »

このページのトップへ