HOME > 現場日記 > アーカイブ > 2014年9月アーカイブ

現場日記 2014年9月アーカイブ

岡山県 アワーズタウンプロジェクト

今、参加させていただいているプロジェクトがひとつあります。
その名も、「岡山工務店EXPO」!!
(詳しくはこちらから:http://www.ok-expo.jp/ )

岡山県にある、地元の工務店さん16社がモデルハウスを作って展示してみよう、
という企画です。(展示は、期間限定だそうです。)

こちらの工務店さんの1つである、倉敷木材株式会社さん
(詳しくはこちらから:http://www.kuramoku.com/)の
モデルハウスのプランニングをさせていただきました。

今回はこのモデルハウスの詳細・仕上げの確認のため、現場へ。

外観はこちら!

外観.JPG

母屋
は和瓦の和モダンな外観になっております。
軒裏も杉板を使っていて、とてもキレイに仕上がっていました。

軒裏.JPG

に開けた大きな開口の部分は吹き抜けになっていて、
(作業途中なので、今は塞がっています。)
開放感の有る空間になっています。

内観.JPG

10月18日のオープンに向けて、急ピッチで進められている現場ですが、
クラモクさんの木に対する思いと、福田建築工房の遊び心が散りばめられた、
他にない、モデルハウスになりそうです。

スタッフ O

岡山県 新本の家 塗壁

今日は、新本の家の土佐漆喰の打ち合わせのため、現場に向いました。

新本の家は、水廻りなど、掃除の手間がかかる部分以外は、
基本の壁が土佐漆喰です。
新本の家の左官屋さんは、漆喰で絵を描いてしまう職人さんです!!

漆喰 絵.JPG

左のものは銅線とモルタルで作った龍だそうです!!芸が細かい!!
こちらの作品をご覧になって、施主様から、「うちの壁にも絵を描いて欲しい!」
と要望がありまして、どこにどんな作品を書いていただくか、お話をしておりました。

その間にも、着々と作業が進んでおりました。
2階の壁も漆喰の下地がどんどん塗られていきます。

下塗り中.JPG

下塗り.JPG

モルタルの上に、この土壁にもなる下地を塗っていきます。
なかなか良い色で仕上がっていくので、「この色も良いなぁ…」という意見も…。
下地が乾くと色がもう少し白くなるので、様子を見てからの決定にしましょう、
ということになりました。

左官屋さんが作業されているのを、施主様と眺めながら、
「魔法みたいだね!」とお話ししていました^^

スタッフ O

1

« 2014年7月 | メインページ | アーカイブ | 2014年10月 »

このページのトップへ