HOME > スタッフブログ > いってきました > 熊野古道 なかへち美術館 熊野本宮大社

スタッフブログ

< 福田建築工房の新しいフライヤーができました  |  一覧へ戻る  |  オープンデスク >

熊野古道 なかへち美術館 熊野本宮大社


週末に和歌山県田辺市の、熊野本宮大社にいってきました。

車で、田辺から、熊野本宮大社へ向かう途中、
中辺路の近露のあたりに 「なかへち美術館」 という小さな美術館があります。

IMG_0432.JPG

実はここは、SANNA(妹島和世+西沢立衛)が、最初手がけた美術館なんだそうです。

展示物もさることながら、ついつい建物に見入ってしまいました。


なかへち美術館からさらに車で40分ほど進んで熊野本宮大社に到着。

IMG_0479.JPG

鳥居をくぐり、参道を進みます。
階段はちょっとしんどいですが、大きな木々にかこまれ、とてもきもちがいいです。

IMG_0493.JPG
 
立派な神門をくぐると社殿が並んでいます。

残念ですが、これより先の写真の掲載は控えます。
ぜひ、足を運んでみてください。

お参りをすませたあと、やた烏 の 勝守り を頂いて帰りました。
サッカーなどのイメージが強い やた烏 ですが、
このお守りは、‘敵に’ ではなく、
‘自分自身に’ 勝つ 、という意味がこめられているそうです。

私も今回は車での参拝だったので、次回は熊野古道をじっくり歩いてみたいと思います。


スタッフT



カテゴリ:

< 福田建築工房の新しいフライヤーができました  |  一覧へ戻る  |  オープンデスク >

同じカテゴリの記事

続 前川 國男 

解像度変更2.jpg

昨日は、岡山に打ち合わせに行ってきました。

帰りに別物件の申請のために寄った岡山県庁です。

外壁の仕上げや 空洞ブロック、中庭、石積み 等すごく雰囲気が良かったので写真を撮りました。

前川國男 設計だそうです。

解像度変更.jpg

3階のデッキに出られなかったのが残念ですが、(元々出ないもの?)

力強い雰囲気のある建物でした。

スタッフK

前川國男氏自邸

前川國男氏の自邸を一度見たくて、週末に東京小金井の東京江戸たてもの園に行ってきました。前川氏の自邸が素晴らしかったのはもちろん、他にも明治・大正・昭和初期の建物が沢山移築されており、じろじろキョロキョロ楽しんできました。
建築に興味のある方なら一度は行くべきスポットかと。

 
 
画像 003.jpg画像 082.jpg
画像 051.jpg
                                                        スタッフM

このページのトップへ